平成国際大記録会

6月23日(土)に埼玉県鴻巣市陸上競技場で行われました平成国際大記録会に参加して参りました。

 

現在、夏合宿の走りこみに向けてチーム全体で準備をしています。

脚力強化を目的とした距離走とスピード練習のセット練習として練習量を落とすことなく3000mに出場しました。

結果は下記の通りとなります。

 

3000m

5組

1着 大島きらら 10'25"88 自己ベスト

2着 岩本明日香 10'27"31自己ベスト

 

6組

15着 田中優花 10'07"50セカンドベスト

22着 石川美優 10'15"42

30着 宮内樹里花 10'23"58

 

5組では大島と岩本が好コンディションの中、1000mまで落ち着いて入り、先頭のペースが落ちてきたときに積極的に先頭を引っ張り、 大島と岩本で競り合いながら2名共に自己新を更新する走りをしました。

 

6組のスタート前から強風と豪雨となってしまいました。なおかつ46名の大人数の中、序盤は位置取りに苦労しましたが、田中が中盤以降しっかり粘りセカンドベストで走ることができました。石川も宮内も予定していたタイムより速く走り、良い練習となりました。

 

練習の一環として疲れが残る中どれだけ動かせるかを目的に出場しましたが、5名全員予定していたタイム以上の走りをしてくれました。

これから更に強化練習を継続し、夏以降大幅に成長できるよう精進して参ります。

 

ご声援ありがとうございました!!